Copyright © KAYA KATO. all rights reserved

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

follow me

登戸アーシングロード

April 10, 2018

 

はじまりはここから

あれはもう2年近く前、本当に狂ったように、毎日ハダシで歩いていた。

初心にかえるナチュラルアーシング
そのつもりではなかったから、靴を入れる袋を持ってない
両手に一足ずつさげて、慣れた足どりで進む。
 

いつかの大雨で押し寄せたらしい木切れがアーシングロードを覆っている
私の足裏は尖った枝たちにもビクともしないばかりか、靴を履いている時よりも歩みが速い。

断然速い。

きっと、運転免許みたいなものよ。

取りたてのころに何ヶ月も練習しておけば、数年経ってもカンを取り戻せる、きっとこれはそういうタイプだと思う。

 

知る人が基地と呼ぶその場所は、もう少ししたら甘い香りの花が満開になる

敷物をもっていないからシャバアーサナは自重する
通りすがりの人が驚くからね。
でも丸太のベンチはあちこちにあるから、ハダシで座ること30分 


虫たちの天国
日焼けもする
手足が汚れる 

 

 

そうなるでしょう?って聞かれるまで気づかないくらい、私にとってそれらがハダシにならない理由には、ならない。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

January 31, 2019

January 30, 2019

November 7, 2018

August 29, 2018

August 19, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square